10月のおすすめ



ゴルゴ13


デューク東郷、通称「ゴルゴ13」。常人では狙撃不可能な標的を神のごとき技術によって狙い撃つ、すべてが謎に包まれた超A級スナイパー。小学館「ビッグコミック」で長期連載中のアクション劇画「ゴルゴ13」を初めてTVアニメーション化。年齢、国籍、すべてが謎に包まれ、神のごとき技術で不可能と思える狙撃を成し遂げる超A級スナイパー、ゴルゴ13の活躍を描く。俳優、館ひろしがゴルゴ13を演じることでも話題となった作品。




ルパン三世 1$マネーウォーズ


ナポレオン、レーニン、ヒトラーなど、歴史に名を刻んだ偉大な指導者たちの手を渡り歩き、それを手にした者は世界の王になれると伝えられる幸運のブローチ。それを巡り、ルパン一味とバンク・オブ・ワールドの頭取シンシアとの争奪戦が描かれる。 ニューヨークのオークションに、1カラットにも満たない安物の指輪が出品された。変装したルパンはその指輪に100万$の値を付けるが、わずか1$の差でシンシアに競り負けてしまう。そこへ銭形警部が現れ、ルパンは正体を明かし、指輪を奪って逃走しようとするのだが――。




北斗の拳


シンに奪われた恋人ユリアを取り戻すために荒野に立ったケンシロウの登場から北斗兄弟の長兄・ラオウとの決着を描いた前期シリーズ『北斗の拳』。北斗、南斗、元斗の男たちが入り乱れ、覇を争う世紀末…。宿命によって繰り広げられるその戦いの果てに時代は誰を最強の男として選ぶのか・・・!?