12月の話題作



【るろうに剣心 最終章 The Begining】

剣心に復讐するべく東京を総攻撃した上海マフィアの頭目・縁との壮絶な戦い。

その理由は、剣心が「人斬り抜刀斎」と恐れられていた幕末へとさかのぼり、

剣心が自らの手で斬殺してしまった妻・雪代巴の存在、そして十字傷の謎へと

繋がっていく…。







【ローグ・ワン STAR WARS STORY】

”スターウォーズ エピソード4 新たなる希望”でレイア姫がR2-D2に託した

帝国軍の最終兵器”デス・スター”の設計図は、いかにして反乱軍の手に

もたらされたのかを明らかにする物語。

一匹狼のヒロイン、ジン・アーソが、反乱軍の仲間とともに、

帝国軍からデス・スターの設計図を奪う決死のミッションに挑む…。










【カムバック・トゥ・ハリウッド】

1970年代のハリウッド。B級映画プロデューサーのマックスは、

ギャングのレジーからの借金返済に頭を悩ませていた。

そんなマックスが苦し紛れに思いついたのが、危険なスタント撮影での死亡事故で

保険金を手にするというとんでもないトリックだった。

マックスは往年のスターであるデュークを老人ホームから担ぎ出し、

西部劇の撮影をスタートさせる。撮影の本当の目的は映画を絶対に完成させずに、

撮影中にデュークに死んでもらうこと。

しかし、マックスの目論見ははずれ、デュークが思いのほかしぶとかったために

撮影は順調に進んでしまう…。









【すばらしき世界】

殺人を犯し13年の刑期を終えた三上は、目まぐるしく変化する社会から

すっかり取り残され、身元引受人の弁護士・庄司らの助けを借りながら

自立を目指していた。そんなある日、生き別れた母を探す三上に、

若手テレビディレクターの津乃田とやり手のプロデューサーの吉澤が近づいてくる。

彼らは、社会に適応しようとあがきながら、生き別れた母親を捜す三上の姿を

感動ドキュメンタリーに仕立て上げようとしていたが…。