9月のおすすめ


【東京リベンジャーズ】

花垣武道は、26歳の冴えないフリーター。中学時代は不良だった彼は、当時付き合って

いた彼女・橘日向が暴力団の抗争に巻き込まれて死亡したことをニュースで知る。

その後、武道はバイトの帰り道に何者かに押され、電車のホームから突き落とされる。

轢死を覚悟した瞬間、なんと12年前の不良だった中学生の時代にタイムリープしていた。 偶然にも日向の弟・直人と出会い、彼は直人に「12年後の日向が危ない」と伝えて握手を交わし、未来を託すと再び現代の2017年に戻っていた。そこには直人の姿があり、

日向が殺害されたことを知る。

直人と握手するとタイムリープできると気付き、なんとしても日向を救うため、再び過去へ戻ることを決意。日向殺害の原因となった不良集団の頂点にまで登ることで、不幸な未来を回避するべく、武道の奮闘劇が始まる…。












【ウマ娘 プリティータービー】

スペシャルウィークは北海道の田舎で育つ。幼い頃に母親を亡くし、育ての母に育てられ、母のような「日本一のウマ娘になる」という夢を持って、日々トレーニングに励む。

成長したスペシャルウィークは自身の夢を実現するために、ウマ娘を育成するための施設

トレセン学園に中途入学し、上京する。

そして、学園にはチームというものが存在しており、憧れのサイレンススズカが移籍した

チームスピカに入る事を決意。スペシャルウィークは仲間と共に、母との約束でもある「日本一のウマ娘になる」という夢を叶えるため、仲間と切磋琢磨し合いながら、

レースでの勝利を目指す。









【シャーマンキング2021】

夜の墓場で小山田まん太が出会った少年、麻倉葉。森羅学園に転校生としてやって来た彼は「あの世とこの世を結ぶ者」すなわち「シャーマン」だった。

600年前のサムライの霊阿弥陀丸と運命的な出会いを通して麻倉葉は

「シャーマンの王:シャーマンキング」になるための資質を開花させていく。

そして宿命のライバル道蓮をはじめ、「世を浄化するシャーマンの王」を目指す

様々なライバルたちの登場。巨大な2つの彗星が夜空を駆け、世界中のシャーマン達に

シャーマンキングの座を巡る闘いの始まりを告げる。

そして今、運命の歯車が回りはじめる…。